名古屋水道チーム

【 キッチンシンク下部の水漏れ 】

水道チーム

キッチンシンク下部の水漏れトラブル

台所のキッチンシンク下に水が溜まっていたりしている時には、ジャバラホースか排水パイプのどこかから水漏れしているケースが多いです。まずは、水漏れている箇所を点検し確認しなければいけません。
水を流しながら観察して水漏れている箇所を探してみます。水漏れ箇所が特定できたら水道修理や補修作業の開始になります。簡易的ですが、ジャバラホースも排水パイプも手っ取り早く応急処置したい場合は、ビニールテープでグルグル巻きにしてあげれば応急的ですが少しの期間は使えるようになります。
その時にビニールテープを巻く前に水滴をきれいにふき取ってから必ず巻き始めることが大切です。
排水パイプの場合は、ナット接続部で水漏れしていることが多いのでパッキン交換してください。ジャバラホースの場合は、もともとがデコボコしていますので、こちらもビニールテープを巻いてもいいかもしれません。
また、確実に直したい場合、「ホース交換」。排水パイプの場合には、「パッキン交換」することが必要になります。

ジャバラホースを交換する時は、新しいホースをホームセンターなどで買ってくることになりますが、
その時に注意しなければいけないことは、必ず径が同じサイズの部品を購入して下さい。
わからない時は、買いに行くときに古いものを外して持参するとと良いと思います。
新しいホースを買ったら、古いホースと長さもあわせ取付け元通りに戻せば水道修理完了です。



総合受付電話