名古屋水道チーム

給湯器の水漏れトラブル

給湯器トラブル事例

給湯器の水漏れトラブル事例

給湯器の内側から水漏れがしているとの受付がありお伺いしました。お客様は、普段使われている機会が少なく約18年使用されているとのことでしたので到着後、給湯器を点検してみると水道管の上部から漏れていましたので給湯器カバーを開けてみたところ、燃焼室がひび割れしていて、そこから水漏れしていることを確認しました。

給湯器は、一般家庭向けの給湯器だったので使用頻度がかなり高い居酒屋様では、許容オーバーで燃焼室に不具合を生じることが多々あります。ここが破損してしまうと全損扱いとなります。理由は、修理代と同額程度になり他の部品のことを考えると買替した方が無難ということになります。オーナー様と相談の結果、業務用給湯器に新品交換し即日交換作業終了。また、一部の水道管の切り回し工事も行わせていただきました。当社は、水道工事も即日対応できるような体制を整えていますので、水道工事が必要なトラブルはご相談してください。

寒くなってくると給湯器のトラブルが増えてきます。飲食店様などは厨房でお湯を使う機会が年中通して多く、それだけ故障する頻度が増えるのが通例です。しかし、一般家庭で使う給湯器の場合は、夏まで使うの使用頻度が少なくなり冬場に増えるという傾向があります。年末にかけて寒くなっていきますので給湯器のトラブルがありましたらご連絡ください。トラブルが起きた現場に出来る限り早く駆けつけて解決できるように心掛けております。

東久留米水道 戸田水道 平塚水道 常総水道 安城水道 松戸水道 市川水道 野田水道 市原水道


総合受付電話
料金

地図