名古屋水道チーム

【 井戸ポンプ 】

水道チーム

井戸ポンプについて

井戸ポンプには、浅井戸と深井戸の2種類があります。

 

深さが8メートル以上のものが深井戸になります。
見分け方としては、本体の製造番号等が記入してある箇所を見るのが一番わかり易いですが、汚れたり消えたりしていて見づらい場合には、単純に3本配管がつないであるタイプが深井戸ポンプ、2本配管がつないであるのが浅井戸ポンプになります。、通常、深井戸の場合は、井戸の水を吸い上げるのにジェットと呼ばれる部品を繋ぐため吸上げ配管の他に、もう1つ配管が必要となり、吐水口の配管と合わせて3本の配管になるためです。

茨木市 大阪狭山 貝塚市 柏原市 交野市 門真市

ただし、水中ポンプ等を使用するケースは、これには該当しません。井戸ポンプは完全に停止する前に吸込みが弱くなったり異音がするなどの症状が発生することが多々あります。また、井戸水は、蛇口や配管を劣化させやすいので給水管や蛇口が目で見ても判定できる程、極端に腐食しているケースも多々見受けられます。

井戸ポンプを使っていて水が出るのが遅くなってきて水道が使えなくなったという原因は、多くが水道管の目詰まり。あるいは、井戸水が枯水してしまって十分な水が確保できないのでだんだんと水の出方が遅くなってくるということが多く見受けられます。また、ポンプの不具合によって水道水の汲み上げが遅くなって水道の出が遅くなるということも見受けられます。原因がどんな状態かということで処置方法も変わってくるので専門の業者に調査してもらうことをおすすめします。急に水道が出なくなった時には、ポンプの電源が切れている可能性があります。この場合に確認するのが分電盤のブレーカーが切れてないか確認することがいいでしょう。もしブレーカーが切れていればオンにしてポンプが動くことを確認しましょう。すぐにブレーカーが消えてしまう場合は、ポンプの電源に異常をきたしてくださいが非常に高い。この前には、専門業者に点検しまうとこがいいでしょう。

伊丹市 小野市 加古川市 加西市 加東市


総合受付電話
地図