名古屋水道チーム

【 手洗い管 】

水道チーム

トイレタンクの手洗い管の不具合について

普通に生活をしていてトイレの手洗い蛇口の水漏れは、あまり経験することが無いと思います。
実家暮らしですとトラブル起きた時は親が対応してくれたり古くからの水道修理業者さんに修理をしてもらったりして自分が大きく関わることはほとんど無いと思います。ですが、もし、成人し独立して一人暮らしをしたときにトイレの蛇口から水漏れをしてしまった時はどうしたら良いのでしょうか?自己対応するしか方法がありません。また、既に独立されているのかもしれなせん。

その為の対処法についてお話しします。トイレの手洗い蛇口から水漏れをしてしまったときは、そのままの状態にしておくと水道料金が髙くなってしまたり劣化が進行してしまったりて他の箇所にも支障が起きることに繋がるので早めに修理をすることが必要になってきます。水漏れ修理をする時には、水漏れの原因を探ることが必要になってきます。水漏れの問題箇所を特定することによって原因解明に繋がります。例えば蛇口の先端からポタポタと水漏れをしているときは蛇口のハンドルがしっかりと締められているかを確認します。しっかりと締められていてまだ水漏れがするようであれば、蛇口のハンドルの締めがゆるくなっていることが原因であると想定されます。また、ハンドルの根本から水漏れをしてしまうケースやパイプの継ぎ目から水漏れをしてしまうケースは、パッキンの老朽化が原因であると想定されます。そして、その水漏れの原因を特定できたら修理をして水漏れを防ぐ必要があります。古くなったパッキンの交換は自分でも簡単に交換作業ができますし、インターネットでもパッキン交換方法などが掲載されているサイトが多くありますので参考にしてパッキンの交換をするのもいいと思います。自己修理をすることによって安く人の手をかけることなくトイレの手洗い蛇口の水漏れを直すことができるのでオススメです。それでも原因も分からなかったり自分で修理をすることに自信が無かったりする際は、蛇口の水漏れに対応してくれる水道修理業者もたくさんあるのでインターネット検索で調べて連絡してみることも一つの方法であると思います。トイレの手洗い蛇口の水漏れはあまり経験することが無いと思うのですが蛇口も使っていくうちにどんどん劣化していくものなので、設置されているお宅なら誰しも起こりうることだと思います。その時に慌てずに済むようにトイレの蛇口から水漏れをしてしまったときの対処法について考えておくのも良いのでは無いでしょうか。小さいお子さんがいらっしゃるお宅は玩具を流してしまう事もあるので、こちらも要注意と言えます。


三重県出張対応地域一覧
三重県 伊賀市 伊勢市 いなべ市 亀山市 桑名市 鈴鹿市
津市 名張市 松阪市 四日市市 その他 東員町
菰野町

総合受付電話