名古屋水道チーム

【 訪問点検業者に注意して下さい! 】

水道チーム

ご家庭で給排水設備の訪問点検業者が来たら、ご注意下さい

ご家庭に給排水設備、蛇口や浄水器、給湯器などの訪問点検業者が来たら、十分ご注意下さい。
このような無料点検と言ってながら、ご家庭内の様子を見るための事前調査とされている可能性が高く、当社にも、不具合を起こしているとされる箇所の水道工事に関する問合せがあります。事情をお聞きすると、訪問業者が来て、「給湯器や水道管などの給排水設備の無料点検をしてもらったら、水漏れ。、または、漏水などしているとのことで多額の見積もりをされた。」と、お話しされる方がいらっしゃいます。
訪問点検は「点検商法・実験商法・語り商法」などと言われています。健康志向の高いご家庭、お年寄り方、無知な方などのご家庭に対して給排水設備や水道水の汚れ等の不安をあおって、水道管の洗浄や修理作業が必要ないケースでも、簡易的な作業を行っただけで多額の料金の請求をされたり、通常の使用上で起こる結露やオーバーフローで有っても高額な給湯器やトイレ交換、浄水器、蛇口などの設備交換の契約を迫ったりしてきます。
このようなケースの際には、事前に訪問点検業者の業者名や最終的な料金を確認し、その内容に対して納得した上で施工依頼することが大切になってきます。悪質な訪問点検業者は、言葉巧みに工事や施工の契約を迫ってきますので、その言葉に惑わされないでください。すぐに契約せずに最寄りの水道屋さんかインターネットで無料相談ができる水道業者にご相談されてからでも遅くありません。また、必要ないと思う場合は、はっきりとその場で断ることが必要です。

当社は、訪問点検は一切行なっておりません。また、お電話での無料相談も実施しています(MYM製品については、喜多村合金製作所が平成20年に倒産の為、対応外。)。水道修理や工事に関しては、全てお客様からのご依頼を頂いてから出動しています。施工時には、お客様に設備の状況や作業内容をご説明後に事前見積もりを行って承諾を頂いてから施工作業を行っています。トラブル状況によっては、料金の変動がありそうな際には、現地で事前に料金幅のご案内(原因不明のケースなど。)を行っています。水漏れ・詰まり・凍結・漏水などの水道トラブルは、原因を究明するための事前作業を伴うことも有ります。どうしても、納得できない場合には、追加作業の拒否をしていただいてもかまいませんので、現地担当するスタッフにお申し付けください。


a1-blog a2-blog a3-blog a4-blog a5-blog a6-blog a7-blog a8-blog a9-blog a10-blog

a11-blog a12-blog 

総合受付電話