名古屋水道チーム

都内23区

都内スタッフ

東京23区内の水道修理(工事)に365日受付対応

日々の生活をしていく上で水道のトラブルは、必然的に起きてしまいます。トイレや便所、台所やシステムキッチン、風呂や浴室、洗面所の(洗面台や洗濯機etc.)など、突然の詰まりや水漏れのトラブルでお困りでしたら、全国対応の水道チーム(マリン水道サービス)が365日年中無休で受付対応していますので、ご気軽にお電話下さい。

給排水工事を行う時には独断で水道工事ができるわけではありません。水道の新規設置や使用している水道を増やすとか、廃止したりなどの工事の時には、工事開始までに水道局管理事務所から認可を受ける必要があります。また、排水溝の詰まりでラバーカップなどの道具を使用しても状態が変わらないということであれば、速やかにトイレなどの利用を中止して水道業者などに相談するほうがいいと思います。宅内の床での水漏れに関する修理は、プロ以外の人が行うのには内容が難しすぎる工事のことが大部分ですから思惑だけでいいかげんなことはしないで工事技術者でやってもらうのが無難です。
ご家庭のトイレに不可欠になったウォシュレット(シャワートイレ)や洗浄便座。ご家庭で快適な洗浄便座を利用されていますのでトラブルや故障。水漏れなども少ないものではなくなっています。緊急水道業者は、知名度に比例して豊富な実績があり不具合に関する問題のノウハウもしっかり持っていますが電気製品ですので製造メーカーに修理依頼するのが望ましいといえます。ただし、トイレの床面で発生した難しい水漏れが起きているトラブルでであれば別トラブルと考えるのが一般的ですので、この場合には、緊急水道業者に修理依頼することの方が望ましいです。洗浄便座の場合の水漏れは、難しくないものは、素人でも修理可能ですが自力判断は避けるべきです。あくまでも電気を使う製品です。遠慮することなく、信頼できる専門業者にお願いするのが一番です。ことに今販売されている温水による洗浄ができる便座は、精密機械にも劣らない高性能を実現しているので洗浄便座の水漏れの際には、機器側の不具合というケースも少なくないのです。水道回りのトラブルで特にトイレの水漏れが発生したケースでは、嫌な臭いですとか強烈な汚れの元になって放置したままだと腐食したりカビが生えてきたりしてマンションで起きた時には階下まで広がるケースもあるのです。どこの家でもときどき起きるトラブルなのですが、水周りで発生問題は、業者の力を借りずにどうにかできるような時もあります。自力修理っが難しいと感じたら専門知識や技術を要するので実績が豊富な修理会社に頼むべきなのです。トイレのパッキンを交換したり修理するときの価格の大半は、1万円以下程度だと言えるでしょう。ただし、水道トイレが古い場合には、新品交換をしなければいけないケースもあります。
耐用年数が過ぎてくる前後から水回り製品ですし洗浄便座の肝心な部分が耐用年数を過ぎて部品交換が必要な水漏れが始まるといった症状が増えてきます。料金のもめごとにならないように水道修理に取り掛かる前に、絶対に詳しい料金体系を教えてもらっておくべきです。修理の前にきちんと調査しておくと、もめごとの大半を事前に防げます。このような場合には、本体交換を考えることが望ましいと帆提案しておきます。


東京都23区内出張対応地域一覧
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区
北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区
墨田区 世田谷区 台東区 千代田区 中央区 豊島区
中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区




総合受付電話